MENU

ツーショット番組で「言葉責め」テレフォンセックスしないのは勿体無いですよ!?

日常的にツーショットダイヤル番組を利用して、テレフォンセックスを楽しんでいる殿方の皆さんに質問です。

 

あなたは、女の子とのテレフォンセックスプレイの中で意図的に

言葉責めプレイをしていますか?

もし、Yesと答えた方は分かっていらっしゃる(笑)是非ともそのまま言葉責めを駆使して女の子達のアソコを大洪水にさせちゃいましょう。

 

逆にNoと答えた方!ハッキリ言って問題ありの落第生ですよ?

 

言葉責めを求める女性は想像以上に多い

 

私からしてみると、言葉責めプレイを利用しないでツーショットダイヤル番組でテレフォンセックスしている男性なんてのは、女の子をシラけさせるだけの退屈な人だと感じるレベルですからね。

 

某女性向け有名ファッション雑誌で定期的に連載される「セックス特集」の中で、一般女性達に聞いた

男性からされたいセックスの時のプレイ

というアンケート結果でにおいては、堂々の1位として言葉責めが君臨していました。

 

我々男達が言葉責めと聞くと、SMやアブノーマルセックスなど危険で鬼畜な世界を想像しがちですが、女性からしてみると言葉責めプレイというのは彼氏やセフレにセックスの時に絶対にして欲しいプレイなのです。

 

この男女の言葉責めに対するギャップというのは

男女の性的な感覚の違いが原因

だと私は考えています。

 

男は女性とのセックスに対して視覚を求める傾向が強い。彼女やセフレに対してエロい下着をプレゼントしたり、コスプレをさせるなんてのは正に視覚的な興奮を求めている決定的な証拠だと言えるでしょう。

 

しかし、女性は男性に対してセックスの時にあまり視覚的な快楽は求めません。

 

セックスの時に

恥ずかしいから電気を消して

と言う女の子って多いですよね?

 

暗い状態では何も見せませんから、その状態を好む女性というのは視覚はセックスで興奮する要素とは感じていないのです。というか求めていません・・・

 

では、女性は男性にセックスに対して何を求めているのか?

 

間違いなく五感の中の聴覚です!そう、つまり耳で性的な興奮を得ようとするのが女性の特徴なのです。

 

この聴覚で感じる性的な興奮を与える方法として、テレフォンセックスプレイとの相性は抜群です。そして、上記で述べた通り言葉責めは女性の多くが男性からして欲しいと思っている。

 

ならば、言葉責めプレイを取り入れたテレフォンセックスをすれば良いだけの話です。

 

私の経験から言いますと、現状のツーショットダイヤルで言葉責めテレフォンセックスを女性達に行うと

ほぼ9割の確率で喜ばれます

からね。

 

皆さんの想像以上に言葉責めで喜ぶ女性って多いと思いませんか?

 

是非とも、言葉責めテレフォンセックスをツーショットダイヤル番組で未経験の方は直ぐにでも楽しんでみて下さい。

 


PAGE TOP