MENU

マックスが初心者向きのテレクラ回線である理由と魅力について

 

マックスは初心者向きのツーショット回線なのです

 

今回はツーショットダイヤル番組としてはかなり知名度の高いマックスの特徴とその魅力をお伝えしたいと思います。

 

マックスは全国各地に電話番号を細かく設置している地域密着型のテレクラ回線であり、ツーショットダイヤル番組全体の中では出会いに強い番組であるのが特徴です。

 

基本的なデータとしては

  • 電話番号数:65地域
  • 運営会社:メディアマックス
  • イメージモデル:葵つかさ
  • 得意分野:出会い

出会いに強い理由としては、その運営母体に秘密があります。

 

何とマックスは店舗型テレクラのトップを独走し続けている

リンリンハウス系列の会社が運営

しています。

 

リンリンハウスはテレクラという今ではニッチな電話異性紹介サービスにも関わらず、東京に21店舗、大阪に2店舗も現役稼働させています。これは出会いアプリやソーシャルメディアなどのマッチングサービスが無限に溢れている現代社会においては驚くべきことだと言えるでしょう。

 

つまり、テレクラのノウハウを熟知したプロ達が作り上げたツーショットダイヤル番組ですので出会いに強くない訳がないのです。

 

現状の店舗スタイルで運営されているテレクラというのは、主にテレクラが爆発的に流行った1980~90年代中盤くらいに10代~30代だった男女達が主な利用者層にかなり限定されています。

 

従って、今の10代や20代の若い世代の女性達にとって店舗スタイルのテレクラは空気のような存在であり、中にはテレクラという言葉自体を聞いたことがない子もゴロゴロしているのが現状です。

 

ある意味で店舗型のテレクラはオールドスタイルの出会いマッチングサービスだと言えるでしょう・・・

 

しかし、マックスはその辺りのユーザーセグメントを完全に理解しており、経営陣が今の若い世代の女性達に受け入れられるような宣伝を全国的に展開しているのです。

 

人妻や熟女ばかりとなっている現状のテレクラとは一線を画しており

未成年を除く10代~30代の若い年齢層

の女性達が気軽に利用しているのが大きな魅力だと言えるでしょう。

 

もちろん、マックスはオールマイティーな女性層に向けても広告展開していますので、テレクラ世代の30代後半から50代60代熟女さん達の利用もかなりあります。

 

オールマイティーな目的で楽しめるツーショットダイヤルです

 

このように幅広い年齢層の出会いを求める女性達と気軽に電話が繋がる環境のあるマックスですが、個人的には

ツーショットダイヤル初心者の方に強くオススメ

したい番組だと思っています。

 

使ってみれば分かるのですが、マックスは丁寧な音声ガイダンスでサクサクと好みのコンテンツが利用できるようになっているので、とにかく迷わないという優れたユーザビリティを実現しています。

 

女性とマンツーマンで会話したり口説いたり刺激を求めてテレフォンセックスしたい方はツーショットコーナー。出会いアプリ感覚で使いたいなら伝言ダイヤルコーナーを利用すれば良いというシンプルな構成も初心者の方には取っ付きやすいでしょう。

 

また、最近は女性のテレフォンセックス需要が無料通話アプリの浸透と共に高まっていますので、マックスにてテレフォンセックス友達を探すこともかなり簡単になって来ているのも魅力です。地方の電話番号が充実していますので方言テレフォンセックスプレイなんてのも気軽に楽しめます。

 

このようにマックスは自分が望んでいる理想の繋がりをスピーディーにマッチングしてくれる作りなので、やはりオールマイティーに使えるという定番のメイン番組になると思います。

 

マックスは初めて番組利用する方に対して1,000円分の無料お試しポイントをプレゼントしていますから、是非とも獲得して頂きマックスの素晴らしさと魅力を感じてみて下さい。

出会いに強いテレクラ回線!
マックスの無料お試しはコチラ

 


PAGE TOP